News Release

長野、鹿児島にリトルプラネットの夏期限定パークが7月26日オープン!

遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(http://litpla.com)を全国6箇所で運営する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:後藤貴史)は、夏期限定のサテライト型パークとして、「リトルプラネット in 長野」および「リトルプラネット in 鹿児島」を本日オープンいたしました。

このたびオープンした2つの夏期限定パークでは、リトルプラネットが展開する多様なアトラクションの中でも、AR砂遊び「SAND PARTY!」やデジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」など、特に人気の高い6機種を設置しています。会場周辺や近県にお住まいの方は、家族で楽しむ夏のレジャーとして、AR技術などを使った最新のデジタルアトラクションを手軽に体験していただくことができます。

■「リトルプラネット in 長野」施設概要

開催地 長野県長野市南千歳1丁目1-1 ながの東急百貨店 別館シェルシェ5Fホール
開催期間 2019年7月26日(金)~8月20日(火)
営業時間 10時00分~19時00分
料金 おとな(中学生以上)1,200円(税込)、こども(3歳~小学生)  600円(税込)
詳細ページ http://litpla.com/space/litpla_nagano_2019_summer/

■「リトルプラネット in 鹿児島」施設概要

開催地 鹿児島県鹿児島市金生町3番1号 山形屋文化ホール(2号館6階)
開催期間 2019年7月26日(金)~8月25日(日)
営業時間 10時00分~19時00分
料金 高校生以上900円(税込)、2歳~中学生600円(税込)、2歳未満無料
詳細ページ http://litpla.com/space/litpla_kagoshima_2019_summer/

■ポスターがしゃべりだす!会場外にも楽しい仕掛けが満載

夏期限定パークでは、入場を待つあいだもお客さまにお楽しみいただけるよう、AR(拡張現実)を使ったポスター(計6種)を場外に設置します。リトルプラネットの公式アプリ「AR PLAYGROUND」をインストールしてポスターにカメラをかざすと、クッキーのキャラクターが実際の風景の中に飛び出し、数分間の会話を楽しむことができます。

アプリインストールはこちらから:http://litpla.com/app/ar-playground/

■全国先行発売の商品も登場!充実のギフトコーナー

ギフトコーナーでは、全国の常設パークに先駆けて新商品を販売いたします。文房具やお菓子など通常のギフトに加えて、「モグー」のぬいぐるみやキーホルダー、Tシャツなどが初登場します。
※商品数に限りがございます。売切れの際はご了承ください。

リトルプラネットでは今後も全国各地の常設パークや期間限定パークを通じて、全国の子どもたちに“遊びが学びに変わる”デジタル体験を提供してまいります。

SHARE