News Release

リトルプラネットで新アトラクション「COOKIN’ BOO/ブーの切り分けシェフ」が誕生! 10月4日開業の「リトルプラネット ららぽーと沼津」で全国初登場

~仮装や隠れキャラ探しでお菓子をもらおう!かぼちゃ型の光るステッキが作れるプログラミング体験も~

遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(http://litpla.com)を運営する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:後藤貴史)は、2019年10月4日に開業予定の常設パーク「リトルプラネット ららぽーと沼津」で、新アトラクション「COOKIN’ BOO(クッキンブー)」が全国初登場しますのでお知らせいたします。今後は全国のパークで順次登場する予定です。

■「COOKIN’ BOO/ブーの切り分けシェフ」とは

このたび「リトルプラネット ららぽーと沼津」で初登場する「COOKIN’ BOO」は、頭と体の両方を使って“お料理切り分けバトル”が楽しめる新アトラクションです。

レストランに集まった食いしん坊の新キャラクター「ブー」たちは、ケーキやピザなどの料理を次々にオーダーし、テーブルの人数分に等分して届けるようリクエストしてきます。スクリーンに現れる料理と人数を瞬時に読み取り、専用のスティックを素早く動かして制限時間内により多くの料理を正確に等分することで、高得点が獲得できます。次々に現れるお料理やコミカルな「ブー」の姿を楽しみながら頭と体の体操ができる、新感覚のお料理アトラクションです。

「COOKIN’ BOO」は、今冬より全国の常設パークで順次登場する予定です。各パークの最新情報は公式サイト(http://litpla.com)または公式アプリ(http://litpla.com/applink/litpla_app.html)で確認することができます。

■10月4日開業!「リトルプラネット ららぽーと沼津」では初登場コンテンツが満載

「リトルプラネット ららぽーと沼津」ではこのほかにも、遊びの合間に床で寝そべってリラックスできるエリアや、ARを使って不思議な写真が撮れるフォトスポットなど、全国初のコンテンツが多数登場する予定です。

「リトルプラネット ららぽーと沼津」施設概要

・名称:リトルプラネット ららぽーと沼津
・所在地 : 静岡県沼津市東椎路(ひがししいじ)字東荒(ひがしはら)301番地3 ららぽーと沼津 1F
・オープン日 : 2019年10月4日(予定)
・区画面積 : 185坪
・アトラクション数 : 15種
・公式サイト : http://litpla.com/space/litpla_numazu/
・ご利用料金 : 子ども・おとな 30分各800円(15分ごとに延長可能)。1日フリーパスは子ども:平日1,800円・休日2,400円、おとな:平日900円・休日1,200円(休日は枚数制限あり)

SHARE