PLACEHOLDER
ニュースリリース

NHK Eテレ「オトッペ」のARワークショップが登場! 全国6か所のリトルプラネットで3月20日スタート!

~「工作」×「デジタル」で“なりきりDJ”体験!親子で一緒に「オトッペ」の世界を楽しもう~

NHK Eテレ「オトッペ」のARワークショップが登場! 全国6か所のリトルプラネットで3月20日スタート!

 遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(http://litpla.com/)を全国に展開する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:後藤貴史)は、NHK Eテレで放送中の「オトッペ」に登場するDJシーナになりきって楽しめるAR(拡張現実)体験ワークショップ「オトッペ シーナのなりきりDJ体験」を、全国6か所のリトルプラネットで3月20日(土)~4月11日(日)に開催いたします。

 「オトッペ」は、“聴察(ちょうさつ)”をテーマに、世界一のDJを目指すシーナと音から生まれたふしぎな生きもの「オトッペ」たちのへんてこな毎日を描く5分番組です。

 今回開催するのは、専用のクラフトキットで作ったシーナのDJセットとスマホアプリを使い、“なりきりDJ”体験を親子で楽しむことができる、「工作」と「デジタル」が組み合わさった新感覚のワークショップです。

 クラフトキットにはさまざまな「音」が録音された「オトッペレコード」6枚と、身近な音を自分で録音できる「ろくおんレコード」3枚がセットになっています。DJセットの2つのターンテーブルにレコードを置いてアプリで読み込むと、AR技術によってスマホ画面の中でレコードが回り出し、指でタッチするとスクラッチやミックスなどのDJプレイが楽しめます(※)。

 プレイを重ねるごとに画面上部のスコアが溜まり、「スター」の数が増えていきます。スターを5つ集めると、大歓声と共に特別な演出が飛び出します。

 ワークショップの終了後も自宅で繰り返し遊べるため、“なりきりDJ”のテクニックを磨いて高スコアを目指したり、「ろくおんレコード」を使って自分だけのDJプレイを楽しんだりと、家族や友達と一緒に「オトッペ」の世界を存分に楽しむことができます。

■イベント 
オトッペ シーナのなりきりDJ体験

■開催期間
2021年3月20日(土)~4月11日(日) 

■開催時間
期間中、毎日11時~14時および15時~16時の間でいつでも体験が可能です。
運営状況に応じて上記の時間帯以外も体験できる場合があります。当日の開催状況は各パーク(https://litpla.com/space/)までお電話でお問い合わせください。

■開催場所
「ダイバーシティ東京 プラザ」「ららぽーと新三郷」「キテミテマツド」「ららぽーと沼津」「mozoワンダーシティ」「ららぽーと和泉」のリトルプラネット内
※「イオンモール鹿児島」のリトルプラネットは対象外です。

■費用
600円(税込)

■定員
なし(クラフトキットの在庫状況により期間途中で開催終了となる場合あり)

■所要時間
約15分

■推奨年齢
3歳以上

■専用アプリ
本ワークショップでは参加時に専用のアプリ(無料)のインストールが必要となるため、以下のOSに対応したスマートフォンのご用意をお願いいたします。
・iPhoneをご利用の場合:iOS 13以降およびiPhone6s以上の端末
・Androidをご利用の場合:Android 5.0以降の端末
なお会場ではフリーWi-Fiをご用意しています。

事前にアプリをインストールしておいていただくと当日スムーズにご参加いただけます。
App Storeはこちら
Google Playはこちら

※DJセットは牛乳パックに巻き付けられるサイズとなっていますが、本ワークショップでは運営の都合上、巻き付け作業は行わずあらかじめ組み立てられたDJセットを使って体験していただきます。
※ワークショップではレコードの切り抜きにはさみを使用します。小さなお子様には保護者の方が必ず付き添っていただきますようお願いいたします。


【「オトッペ」概要】

■放送時間
放送:NHK Eテレ
放送時間:平日(朝)8:40~8:45  再放送:平日(夕方)17:55~18:00、日曜7:40~7:45
※3月29日(月)より、放送時間が変更になります。
放送時間:平日(朝)6:35~6:40 再放送:平日(夕方)17:55~18:00 


■ストーリー
世界一のDJをめざすシーナは、みのまわりの音を集めてDJプレイをするのが大好き!ある日、音さがしをしていたシーナは、扉をくぐり別の世界に迷い込んでしまう。そこは、音から生まれたふしぎな生きもの「オトッペ」たちがくらすオトッペタウン。気まぐれな風のオトッペ「ウィンディ」をはじめ、ゆかいなオトッペたちとシーナのへんてこな毎日がはじまる!!


■番組公式サイト
https://www.nhk.or.jp/otoppe/


■オトッペ町役場サイト「OTOPPE TOWN」
https://otoppetown.com/

【次世代型テーマパーク「リトルプラネット」とは】
リトルプラネットは、最新のデジタル技術を駆使して子どもたちの探究心や創造力を刺激する、全く新しいタイプのファミリー向けテーマパークです。砂遊びや紙相撲、影絵遊びといった昔ながらの遊びにテクノロジーが融合したアトラクションを通じて、子どもたちに“未来のアソビ”を提供します。現在、首都圏のほか大阪・名古屋など全国7箇所に常設パークを展開しています。

【株式会社プレースホルダ 会社概要】
代表者:代表取締役CEO 後藤 貴史
本社所在地:東京都品川区西五反田七丁目22番17号 TOCビル4階
設立:2016年9月
事業内容:テーマパーク事業、エクスペリエンスデザイン事業
URL:http://placeholder.co.jp

プレースホルダは、2018年より“遊びが学びに変わる”をコンセプトとした次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(http://litpla.com/)の運営を開始し、これまでに全国各地で常設パークを展開しています。建築士、ゲームプログラマー、元幼稚園教諭、大手テーマパーク従事者など多様なスキルを持つ人材を擁し、デジタルアトラクションの企画開発から施設設計、パーク運営までを内製しています(一部パークのみライセンスパートナーとの共同運営)。2020年より、これまでに培った知見やノウハウを活かして店舗や商業施設、保育施設、イベント会場などで新たなキッズ/ファミリー体験を生み出すエクスペリエンスデザイン事業を本格開始し、あらゆる空間において、デジタルとリアルが融合したこれまでにない体験を提供しています。