Space
Design

空間演出

デジタル技術の活用で
未知のコミュニケーション空間を創り出す

設計・開発・デザインを一気通貫で行う体制と、独自のエデュテインメント(教育+エンターテインメント)型アトラクションで、これまでにないコミュニケーション空間を生み出します。

PLAY FOREST Directed by PLACEHOLDER

PLAY FOREST Directed by PLACEHOLDER

三菱地所株式会社が2019年12月から2020年秋頃まで東京・晴海で運営する、木質建材「CLT」(Cross Laminated Timber/直交集成板)の展示施設「CLT PARK HARUMI」で、コミュニティスペース「PLAY FOREST Directed by PLACEHOLDER」の空間演出を担当しました。

More

あそびのもり powered by Little Planet

あそびのもり powered by Little Planet

2019年11月から赤坂サカスで開催されるイベント「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」にて、ファミリー向けのデジタルアトラクション体験ブース「あそびのもり powered by Little Planet」の企画・開発を手がけました。

More

EDO 日本橋保育園

EDO 日本橋保育園

「伝統とデジタルの融合」をコンセプトに、デジタルコンテンツを活用した空間演出を手掛けました。
「四季折々の自然」をモチーフにした床面プロジェクションマッピング。園児の足の動きにあわせて桜の花びらが舞い踊ったり、ウサギや小鳥などの生きものが登場したりと、未来感あふれる仕掛けを楽しむことができます。投影内容は季節によって4種類に変化し、夏は花火、秋は落ち葉、冬は雪といった四季折々の自然の姿をデジタルで体感できるようになっています。